水を宅配会社からレンタルできるウォーターサーバー

ウォーターサーバーとは水の入ったボトルを設置し、温水や冷水を簡単にくみ出すことができる給水・給湯機器です。水は天然水とRO水があります。

 

それぞれの特徴として、天然水は味を重視しており、独特の甘み、深みを感じることができます。
ろ過・沈殿、加熱殺菌以外の物理的・科学的処理を行っていない特定の水源より採水された地下水です。

 

豊富なミネラルを摂取したい方、水の味を楽しみたい方におすすめです。

 

RO水は逆浸透膜と呼ばれるフィルターで水に含まれる不純物、重金属、細菌等が除去され、限りなく純粋に近い水です。

 

独特なカルキ臭が苦手な方、衛生面・安全性に気を使う方、小さなお子様がいらっしゃる方におすすめです。

 

天然水に含まれているミネラルもろ過されるため、ミネラル分を加えて味を調節しているものもあります。

 

水の入ったボトルにも種類があります。

 

まずワンウェイ型です。
これはボトルがリサイクル可能なポリエチレンやPET樹脂で作られており、使用後のボトルはごみとして廃棄が可能です。
空ボトルを保管しておく必要がありません。

 

そして回収型は使用後のボトルを業者が無料で回収し、新しいボトルと交換するタイプです。
これはガロンボトルといい、ポリカーボネート樹脂でできている、硬くて頑丈なボトルです。
衝撃や高温・低温に強く、変形しにくく軽いといった特徴があります。

 

ウォーターサーバーのメリットは安心・安全な水が宅配で届き、運ぶ手間がかかりません。

 

冷蔵庫などの保管場所にも困りません。
健康的で自分に合った水を飲み続けられます。

 

冷水、温水がいつでも簡単に飲めるので時間短縮になり、光熱費の節約にもなります。

 

替えボトルを家に置いておくことで災害時にも飲み水が確保できます。

 

使い方も飲み水としてだけでなく、料理やミルクの調乳としても使えます。

 

ウォーターサーバーと水の宅配はセットになっているのが一般的です。

 

ウォーターサーバーを注文するとその業者で扱っている水を注文して使用することになります。

 

レンタルの場合は最後に返さなければなりませんが、最初に必要な資金を抑えることができ、宅配業者や水の種類が合わなければ変更することができます。

 

ウォーターサーバーは購入することもできますが、レンタルタイプが圧倒的シェアを誇っています。

 

注文の際に日時指定や時間指定もできるのでとても便利です。

 

レンタルやメンテナンスなどの料金設定なども含めて宅配業者を選ぶようにします。