ウォーターサーバーをレンタルすれば、宅配飲料水がお飲みいただけます

ウォーターサーバーは美味しい状態でいつでも冷たいお水もしくは温かいお湯を飲む事が出来ます。

 

お水を宅配で購入している家庭も多く、ウォーターサーバーの需要が伸びているのですが、ウォーターサーバーが購入するまでは無いけど、利用したいという方の多くが、宅配業者がレンタルをしているようです。

 

月単位でのレンタルが主流で、金額も業者によって異なりますが、500円台から1000円の間のようです。

 

レンタルですと、メンテナンスも簡単ですし、金額も低価格で済みます。

 

ウォーターサーバーには大抵チャイルドロックも付いているので、子供が熱いお湯で火傷をしないように配慮されています。

 

ただ、冷水に関してはチャイルドロックがないものが殆どなので、小さなお子さんがいらっしゃるご家庭は、上部に水を出すノブや、スイッチが付いた物をお勧めします。

 

ウォーターサーバーも色々と種類があり、大きなタンクに入った飲料水をそのまま冷やしたり、温めて飲めるようにする物や、すでに飲料水として美味しく飲めるお水でも、ろ過機能が付いたサーバーですと、フィルターを通し、もっと美味しいお水にしてくれる物もあります。

 

赤ちゃんの粉ミルクを作る為にウォーターサーバーをお使いになっているご家庭も多いと思いますが、フィルター付きのサーバーだと、比較的安心だと思います。

 

レンタルの場合はろ過機能が付居ていない物が多いようですが、より美味しいお水を飲みたいという需要が多くなっているようで、最近ではろ過機能が付いたウォーターサーバーをレンタルする業者も多くなっているようです。

 

また、業者によって異なりますが、メンテナンスは、半年に1度ないしは1年に1度してくれるようです。

 

因みに月々に掛かる電気代はその機種によって異なるようですが、大体350〜800円のようです。

 

温度も冷水は平均3.5度で、温水は80〜90度のようです。

 

温水はお茶を美味しく入れる事ができる温度です。

 

ちょっと前までは、会社やオフィースにおいてあるイメージでしたが、ご家庭でご利用できるように小さくスリムな型のサーバーも増えてきました。

 

サーバーによっては電気代を節約する為に、エコモード機能が付いた物などもあるようで、深夜節電などに設定できるようです。

 

深夜に水を飲む事が少ない方にはとてもいい機能のようです。

 

大きなタンクを換えるのが大変なので、女性はタンクが下に収納されるタイプのウォーターサーバーの方がお勧めです。

 

このように色々な需要にあわせたウォーターサーバーが増え、色々なニーズに合わせた水の宅配も増えてきたようで、美味しいお水を気軽にご家庭で飲めるようになりました。